2009年06月15日

RAIN

日本の雨期は、なんとも素晴らしい。水をバジャバジャとたっぷり利用しても、ああ無駄使いしてしまったな、という気にぼくがならないですむ唯一の季節だ。以前のぼくは、このジメジメとした季節を心の底から嫌っていた。なんでこんなに雨ばかりなのかと、何日経っても降り止まない雨を見ながら憂鬱な気分になったものだ。でも、ある年、ぼくはこの季節を好きになろうと決めた。四季のある国に生まれた人間に、嫌いな季節があるなんて損。一年の中で2ヶ月も、その天候を楽しめない時期があるなんてもったいなさすぎる、そう思ったからだ。2ヶ月と言えば、一年の6分の1にあたる。Oh what a waste!! だから、ぼくはこの時期を好きになるにはどうしたら良いか真剣に考えてみた。そして思いついたのが「水」についての考え方を変えてみるということ。世界には、日本のようには雨が降らない国が沢山ある。降水量の少ないそれらの国では、水は貴重品。だから水を節約しながら使うことは当たり前だ。でも、日本では、そして特にこの梅雨と呼ばれる雨期においては、雨の降らない国の人々にとって羨ましくて仕方ないくらいの雨が降る。そう思うと、これをラッキーと捉えない手はないということに気づいた。なんだか楽しい気分になってきたぼくは、この時期に限って、ぼく自身に水をいつもよりちょっと贅沢に、そしてふんだんに使うことを許すことにしたのだ。雨を我慢するのではなく、それがもたらしてくれる恩恵の方に目が向くようになったということなんだと思う。誤解のないように言っておくが、やたらと水の無駄遣いをしようということではない(笑)。以来、嫌で嫌で仕方のなかった季節を楽しむ余裕が、徐々にぼくの心の中に出てきた。日本の雨期、バンザイ。



posted by たつ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

FIVE & MORE

SN3D0358.jpg

この前、公園で足下を見たらクローバーが生えていた。四ツ葉はあるかなー、なんて何気なく見ていると、なんだか不格好で窮屈そうなクローバー発見。葉を数えてみると、なんと4つを通り越して5つもある。五ツ葉のクローバーだ!そして、その隣には四ツ葉も。これは、ラッキーなことが起る兆し。そう思ったぼくは、ちょっと可哀想と思いながらも採取することに。帰ってインターネットで調べてみると、あるページに五ツ葉のクローバーは金運と書いてあった。他にもいろいろあったけれど、ボクは「金運」というのが気に入ったので、これを金運が良くなる印と認定(笑)。四ツ葉は幸運という意味だから、ボクはこの出来事を「お金と幸せがやってくる前ぶれ」と勝手に理解することに。ハハハ。前途洋々。これからが楽しみだ!

posted by たつ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

RED IN BLUE

SN3D0352.jpg

この赤みが見えるだろうか!?

ぜひ一度、あなたの目で確かめて欲しい。この色が、ちまたに出回る日も近い??!
posted by たつ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。