2009年10月05日

COLLEAGUES

藍の建て方で、色が変わるように、スクモの作り方によっても色に大きな変化が出る。それぞれの作り手の個性によって、同じ種からも、違う結果が生まれるというのは、不思議なことだ。

すべての作り手が、己のベストの力を出し、互いに切磋琢磨して、より高いクオリティ、そして新しい技術の領域を開拓する。この単純なダイナミズムの中で、人間の文化は花開く。一見対立しているように見える作り手たちは、より大きな視点から見れば、ひとつの文化を担う「同僚」たちだ。


【関連する記事】
posted by たつ at 19:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。お元気ですか?
お名前を見つけてびっくり!しました。
でも立さんらしいな。
ブログ少しずつ読ませていただきます。
北見で相変わらず、の暮らしです。
息子も3歳、今年から幼稚園に通ってます。
懐かしくいろいろなことを思い出しました^^
         久保秋(の妻のほう)
Posted by 久保秋 at 2009年10月11日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129566734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。