2009年11月30日

CLARITY

10月16日のブログでも紹介した通り、今は3つのバケツで藍の染料を作っている。その中の一つ、イエローのバケツの藍の調子がどうしても上がってこず、最近はずっと苦労していたのだけれど、ここにきて状態が良くなってきているように思う。調子が出ないこのとの原因は、中に入ってしまった雑菌の影響だと考えたぼくは、雑菌を退治するためのさまざまな試行錯誤を重ねてきた。染料として必要な藍の発酵は保ちつつ、雑菌のみを消滅させるというのはなかなか難しかったが、最近になって、その成果がようやく出てきたように思う。発酵の勢いは、他の2つのバケツに比べると多少劣るが、雑菌のもたらす腐敗臭のようなものはだいぶ解消された気がする。安心するのはまだ早いだろうが、これで調子を取り戻してくれれば良いなと期待している。藍の発酵を促進する環境づくりにおいて、清潔さを保つというのは、とても重要な要素だと改めて実感している。なんて、今日はまじめな内容でござった!



【関連する記事】
posted by たつ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。