2010年03月12日

PERFECTION

SN3D0529.jpg

こんな生命力にあふれるブルーを見ると、こちらまで元気になってくる。
生きるヨロコビに満ちた生命は、こんな色をしている。ならば、ぼく自身はどんな色かな・・・?




【関連する記事】
posted by たつ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

PUBLICITY

昨日、藍の情報をネットで検索していたところ、LE MONDE INDIGOというタイトルのページを発見。何かのキーワードで検索したところ、2ページ目に載っていた。自分のブログだと、にわかには受け入れられなかった。ぼくの中に、知らず知らずのうちに、ネットの情報は常に「受取る方の側」だという認識があったのだろう。そんな名前のページが他にあるわけないと気付き、とてもびっくりした。自分から情報発信しておいて、馬鹿な話だ(笑)。これからは、本当にいろいろな人が見てくれるかも知れないという認識で、ブログを書かなければならないなと思った。

posted by たつ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

MOKMOK

SN3D0515.jpg

順風満帆。今日は、2月とは思えないくらいの暖かい陽気につつまれて、先日たてはじめたばかりの藍も、とても嬉しそう。モクモクと発酵し続けている。染められるようになるまでには、あともう少し、かな。スクスクと元気に育ちますように!


posted by たつ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

FIRST CONTACT

SN3D0510.jpg

2〇1〇年はじめての藍だて、本日スタート。まずはスクモ、そして熱した灰汁をバケツに入れ、素足で豪快に踏みならしていく。立春とは言え、外気は冷たく、湯気が立ちこめる。何と言ってもボクは、この作業が藍だての全ての作業の中で一番好きだ。以前もブログに書いたかも知れないが、いつもこの足を踏み入れるファーストコンタクトの瞬間に、藍と心が通いはじめる気がする。

出会いの時を迎え、今日もちょっとした気恥ずかしさと時めきを同時に感じながら、ゆっくりと足を載せる。スクモの心地よい感触が、足の裏に伝わってくる。"Nice to meet you." もの言わぬ新しい友に、ボクは心の中でそう囁きかけた。


posted by たつ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

NO REGRET

今日、3つあった藍のバケツのうち、2つを「処分」した。作業は、思ったよりずっとスムーズに進み、あまり時間もかからなかった。気持ちの面でも、不思議と前回のように、強い感情が湧き出てくるようなこともなく、たんたんとした気持ちで終えることができた。今回は、布がほとんど染まらなくなるくらいまで染めたので、藍の持つ力をすべて使い切った感がある。だから、このバケツの藍に対して思い残すところがない。感情的にならずに作業できたのも、きっとそのせいだ。人間で言えば、後悔の念の残らない人生、やりたいことをすべてやりつくした人生ということになるだろう。これからも、この感じで行きたいものだ。藍と、そしてそれ以外のすべてに対して・・・


posted by たつ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

DEAR V.

学生時代のNYにいる友人に、コンタクトを取りたくなった。でも、どうしても連絡先が見当たらない。ぼくは大切な手紙やその他の情報は、決して捨てたりしないが、そのかわり整理もしない。それらは無造作に、使わなくなったが捨てることもできなかったその他の物品たちと一緒に段ボールに入れて、押し入れの中に積み上げられている。普段はその存在を思い出すこともないが、必要にかられて、久々に押し入れの扉を開いてみることにした。巨大な過去の思い出が一杯につまった段ボール群は、しまった時と変わらないまま、相変わらず積み上げられていた。重量も相当なので、友人の連絡先を見つけるだけのために、そのひとつひとつを取り出したり開いたりする作業を思うと、うんざりした。でも同時に、心の隅にちょっとワクワクしている自分もいることに気づく。これを機会に、自分の溜め込んだ過去と対面するのも案外悪くないのかも知れない。ノスタルジックな思い出だけではなくて、もしかしたら今の自分にぴったりの"新しい"過去を見つけられるかも知れないから。


posted by たつ at 20:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

HUMAN

この時期になると、どうしても一年の「はじまり」と「おわり」というコンセプトについて考えてしまう。自然界には、一年の最初や最後は存在しない。それは人間界にだけ存在している。ある日を境に「年」が変わり、その日から気持ちを新たにして臨むことなど、人間以外の生き物にとっては無意味だ。彼らは、すべての一日、すべての瞬間が、新たな時のはじまりであることを知っているのかも...ぼくも彼らに習い、来年こそはあるがままの自然体で生きてゆこう。そう願っている自分を発見し、ぼくはどこまでも人間なんだなと可笑しくなった。


posted by たつ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

WINTER BLUE

「冬」仕様のストール、ぞくぞく染め上がってきています!できたものから順に販売をはじめています。9月にお出ししていた分とはひと味違う、とても魅力的な色がでていますよ☆

それにしても、冬空の下での染め作業は、寒い!

ご連絡お待ちしています☆

posted by たつ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

新作のご案内

クリスマスシーズン到来ということで、この季節のフィーリングにマッチした藍染めワイルドシルクスカーフ&ストールを現在製作中です。来週末までには販売を開始する予定です。今回ご用意できるのは多くても10枚程度となります。数に限りがありますので、ご興味のある方は、その旨このブログにコメントいただければ、優先的にご案内させていただきます☆


posted by たつ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

CLARITY

10月16日のブログでも紹介した通り、今は3つのバケツで藍の染料を作っている。その中の一つ、イエローのバケツの藍の調子がどうしても上がってこず、最近はずっと苦労していたのだけれど、ここにきて状態が良くなってきているように思う。調子が出ないこのとの原因は、中に入ってしまった雑菌の影響だと考えたぼくは、雑菌を退治するためのさまざまな試行錯誤を重ねてきた。染料として必要な藍の発酵は保ちつつ、雑菌のみを消滅させるというのはなかなか難しかったが、最近になって、その成果がようやく出てきたように思う。発酵の勢いは、他の2つのバケツに比べると多少劣るが、雑菌のもたらす腐敗臭のようなものはだいぶ解消された気がする。安心するのはまだ早いだろうが、これで調子を取り戻してくれれば良いなと期待している。藍の発酵を促進する環境づくりにおいて、清潔さを保つというのは、とても重要な要素だと改めて実感している。なんて、今日はまじめな内容でござった!



posted by たつ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。